*

セラミック美容エキスポ

*

Just another WordPress site

*

前歯を折ってセラミックの歯を入れる

私は現在30歳の男ですが、20歳の時にバイクの事故で前歯を折ってしまいました。前歯を折った時は本当にショックでした。前歯がないというだけで、今まで持っていた自信やプライドを全て失ったように感じました。前歯が折れて、同時に心も折れてしまいました。前歯がないというだけで、はじめ会う人にはきっと前歯がない人としか認識されません。人の印象は第一印象がほとんどと言いますが、それでは私の第一印象は前歯のない人ということしか印象には残らないでしょう。前歯のない人生では人生に支障をきたしてしまうという恐怖がありました。失ったのは前歯だけでも、今後の自分の人生で失うものはきっと前歯だけではすまないと思いました。早急に前歯をなんとかしないといけないと思い、私は廃車に向かいました。

歯医者の先生が言うには、根元から割れてしまっているために抜いてしまわないといけないと言うことでした。完全に前歯を失ってしまうことになります。しかし、失ってしまうものがあれば、得られるものもあるのです。折れた歯の両サイドの歯を削り、ブリッジにしてセラミックの歯を入れることにしました。両サイドの健康な歯を削ることにはかなりの抵抗がありましたが、前歯のインプラントはお勧めできないということなので仕方がありませんでした。歯医者での処置は正直辛いものがありましたが、私は見た感じなんの不自然さもない前歯を取り戻すことができました。それから10年立ちますが、私のセラミックの歯はまだ丈夫で綺麗です。

 

作成者: admin