セラミックの歯は敢えて少し明るめにしたほうがいい!

セラミック歯を入れたことがありますが、10年以上前に田舎の歯科医院で5万円ほどでした。当時はそれでも高いと思いましたが、東京に引っ越してからセラミックの歯を入れようとしたところ、10万円近くかかると言われ非常に驚きました。やはり田舎だと良心的なところは安いです。

セラミック歯を入れてから、15年以上が経ちました。毎年虫歯チェックを歯科医院で行っていますが、そのセラミック歯が虫歯にかかった事は今まで一度もありません。個人的にはとても満足しています。セラミック歯を入れることのメリットはやはりそこにあると思います。

でもデメリットもあって、それは料金が高いこともそうなのですが、一番の問題は変色だと思います。最初にセラミック歯を入れる時に、お隣の歯と比較して少し明るめの色を選ぶべきだと思います。そうすると、歯が時間とともに変色してきて色が沈んできた時に、調度良くなるからです。私も一度それで失敗したことがありました。隣の歯と同じような色にしてしまったのです。最初は良かったのですが、1ヶ月ぐらいしてだんだんと色がくすみはじめた頃に、お隣の歯より黒ずんで見えるようになってしまったのです!これは絶対に気をつけた方が良いと思います。その後同じ歯科医院に行って、どうにか改善できないか相談してみたのですが、どうにもなりませんでした。ただ、歯のクリーニングをした時にかなり強力なクリーニングをしてもらったのですが、それでだいぶ色が明るくなりました。クリーニングはセラミック歯のメンテナンスのためにも是非オススメです。ただ、しすぎると逆に歯をいためる事になるので、2~3年に一度ぐらいの方が良いと思います。

 

作成者: admin